最高の一杯をお客さまに召し上がっていただくために素材を吟味し、全て手作業で焙煎しています。

kadawari_sumi3.jpg

紀州備長炭スタンバイ

kodawari_baisen1.jpg

焙煎スタート

kodawari_baisen2.jpg

約5分後。

kadawari_pick.jpg

焙煎中もくず豆をピック。

img1063392347.jpeg

ピックしたくず豆。

kodawari_baisen3.jpg

約10分後。

kodawari_baisen4.jpg

約13分後。

kadawari_last.jpg

風をあてて乾燥。

mame-up2.jpg

焙煎完了の豆。

package-2.jpg

完成パッケージ。




coffee-dor-200.jpg



紀州備長炭手網焙煎珈琲の特徴

1.熱源は本物の紀州備長炭です
2.機械式のロースターを使わず手網焙煎です。
3.1回に生豆250gを焙煎し、仕上がりが200g程度になります。
4.ご注文を頂いてから焙煎を行います。

手網焙煎とは読んで字のごとく、人間の手で焙煎用の網を使って豆を煎り上げることです。

baisen-douga.jpg